BGM   御裳神社 Back ↑ Home ↑
紫陽花・御裳神社
撮影:2022.6.16
一宮市三条に所在する御裳神社(みもじんじゃ)は、寛徳2年(1045)に創建された古社で、 『尾張国神名帳』に従三位上御母天神と記された神社である。
当地は御母板倉御厨の地であり、古来より盛んであった織物業・染色業の守護神として崇敬を集め、社名を御裳神社と定められた。 祭神は天照大神・日本武尊・迦具土神である。
この地ではあじさいの寺として有名で70種8000株あります。3年ぶりにあじさい祭りが行われました。(6/11,12)
花は満開、お祭りは終わり、梅雨空のウイークデイ、訪れる人は少ない。


アクセスカウンター
Since 2/16/2016
プログラムソース提供:ホームページ道具箱